HOME > 法人クレジットカードについて > 法人クレジットカードの申込方法

法人クレジットカードの申込方法

法人クレジットカードの申し込みができるのは、最低限でも会社や個人事業主で無ければなりません。申し込み書を記載し申し込みますが、カード会社によっては登記簿標本や決算書を提示させる所もあるようです。業態によって必要書類が異なる事も多いので、クレジットカード会社に確認してください。その他、印鑑登録証明書や運転免許書などの写し、納税証明書などの提出が求められる事もあります。

利用枠による審査基準

法人クレジットカードの申し込みの際には、社員ごとにカードを提供する場合、1枚ごとの利用枠が設けられている事もあり、利用枠の総額は高額になってしまう事もあるようです。当然利用枠が多ければ審査にも慎重にならざるを得ませんから、その場合はしっかりとした信用が無ければカードを作る事ができません。個人事業主もOKのカードの場合では、個人レベルの審査となり利用枠も小さいため、審査も簡単と言う事もあります。

その企業に合わせて、カードも選ぶようにしましょう。

このページのトップに戻る